この季節は暖かい南伊豆へ!

東京も明け方は大変冷え込む日も多くなってきましたが、こちらはまだまだ暖かいです!一体どれほど暖かいのか”ウェザーニュース”社の週間予想で比較してみました。下記上段は東京、下段は南伊豆の天気予報になりますが、気温の差は一目瞭然!

 

東京

南伊豆

 

最高気温はそれほど変わらないのですが、最低気温は差が大きい日で6℃も南伊豆の方が暖かいです。すでに12月中旬になるこの時期で、南伊豆の最低気温はまだ2桁の日がほとんど。実際に東京から電車で来る場合、下田で下車の際に温度差を実感し歓喜をあげる人も。黒潮の暖かい暖流に囲まれた南伊豆は1日の最高気温と最低気温の差も低く比較的過ごしやすいのも特徴。この時期でも熱帯植物のハイビスカスなど庭先で普通に咲いています。

また、下田では湯量豊富な源泉掛け流し温泉、キンメしゃぶしゃぶなど暖かい冬を過ごすためのアイテムが色々とあります!冬の季節はぜひ暖かい下田へ!Aquaholicは全館床暖房が設置され、この時期でもポカポカ。日本限定仕様のDimplex社製(下写真)の電気暖炉も映えます。スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。